七十四年三月 その歴史は始まった。

第10回

weman名称を岩岳学生スキー大会から全国学生スキー大会と改称し、組織再編も行われる。主催/白馬村体育協会 主管/岩岳観光協会、白馬・岩岳スキースクール 後援/白馬村、全日本学生スキー連盟、(株)スキージャーナル、読売新聞社、日本テレビ放送網(株)、(株)テレビ信州、岩岳観光(株)白馬観光開発(株)

第9回

距離競技の部に男・女メドレーリレーが種目として加わる。

第7回

主催が岩岳観光協会になり共催は(株)スキージャーナル。

第8回

yamasakiアルペン競技の部男子は予選会が行われるようになる(予選出場クラブ84チーム)。基礎スキーの部は男・女の総合優勝の表彰も加わる。アルペン競技の部女子で文化女子大学スピットファイヤーの山崎操選手が三冠王に輝く。

第6回

主催が(株)スキージャーナル、岩岳観光協会に変わる。男・女の回転競技が雪不足により中止となる。