主催が岩岳観光協会になり共催は(株)スキージャーナル。